『kukka #1』インタビュー 女優:矢野優花

戦隊ものテレビ番組『手裏剣戦隊ニンニンジャー』で、キッズから絶大な人気を集めた矢野優花さん。『kukka #1』では東京湾を背に、光に包まれた煌めく姿を披露してくれました。似合い過ぎているほどの黒髪ボブと、意志のある強い眼差しが印象的。

 

休日の過ごし方

「ひとりの時は、録り溜めたテレビ番組を観ることが多いですね。やっぱりドラマは気になりますし♪ お笑いも好きで、お気に入りの芸人さんのネタは覚えるほど観ちゃいます(笑)。今ハマっているのはジャルジャルさん♡ あ、料理もするんですよ。録画番組を観ながら作るんですけど、あり合わせで簡単に。チャーハンとかオムライスとか♪ それと私、定期的に神谷町近くの愛宕神社へ参拝しに行くんです。境内にある“出世の石段”を上ると出世するって聞いたので、何度も通っています(笑)。友だちと一緒だと、生き物が好きなので水族館とかに出掛けます。この間は江ノ島水族館のクラゲがキレイだったので、その写真ばかり撮っていました(笑)」

 

マイルール

「半身浴は温めの39度のお湯にしているんです。人に聞いたんですけど、人とハンバーグって一緒なんですって(笑)。弱火でじっくり焼くとハンバーグの中まできちんと焼けるけど、強火だと表面だけが焦げちゃいますよね。それと同じで人も温いお湯に長く浸かった方が芯まで温まるみたいですよ。私の場合、動画を観たりリファカラットでマッサージをしているので2時間くらいはあっという間です♪ もうひとつ、初めて飛行機に乗った小学4年生から続けているルールがあるんです。離陸する時、体にGがかかりますよね。その瞬間、背筋をピンと伸ばして背もたれに着かないようGと戦うんです(笑)。Gを感じるのが好きというか、Gに勝ちたいんです♪」

 

お気に入りアイテム

「今日の撮影前にも履いていたんですけど、着圧ストッキングは必須です。はじめは寝る時くらいしか履いていなかったんですけど、今は仕事の現場でも♪きっかけは以前、戦隊もののお仕事をしていた時に、車での移動が多かったんです。その度に脚がむくんで困っていたので、車中で履いてむくまないように始めたんです。常時3本持っていて、移動や寝る時で使い分けしているんですよ♪ それと最近のお買い物で気に入っているのは、ディオールのチーク&リップ グロウ。雑誌で見かけたデザインに惹かれて、思わず見た目買いしちゃいました(笑)。ほんのり自然な発色で、塗ってないかのような血色感が良いんです♪」

 

矢野優花:1998年1月6日生まれ。宮崎県出身。158cm。A型。2014年、「第1回制服女子&男子コンテスト」女子部門で準グランプリを受賞、2015年、スーパー戦隊シリーズ『手裏剣戦隊ニンニンジャー』に伊賀崎風花/シロニンジャー役で出演。スターダストプロモーション所属。

Yuuka Yano Stardust Promotion
Text_@takara_beauty.fashion_takara(sopobooks)

 

kukka『クッカ』はブレイク必至の次世代女優&モデルを変わりゆく“TOKYO”を背景に撮り下ろしたフォトブック、kukka(クッカ)。彼女たちの今を、人気ファッションフォトグラファーが撮影する。今しか撮れない彼女たちのハイクオリティな写真を収めた不定期刊行の本

こちらの情報は『kukka #1』に掲載されたものを再編集したものです。

おすすめの記事