神楽坂と駒井蓮/デートに恋する季節

美容師のための総合情報誌「re-quest/QJ」(発行:セイファート)の表紙・フォトストーリーの撮影・編集・デザイン・コーディネートを担当しました。モデルは駒井 蓮(BOX CORPORATRION)。撮影当時は高校生だった駒井 蓮さんとのデート妄想企画フォトストーリー『デートに恋する季節』。神楽坂にあるカフェ併設の本屋かもめブックス(※)で待ち合わをして本を探し、神宮外苑のバッティングセンターに行った後、神社で締めくくっています。東京シティーデートで高校生らしい王道デートコースの構成

 

CREATION TEAM

MODEL_Ren komai(BOX CORPORATRIONhttps://ameblo.jp/ren-komai/
PHOTO_Kazuna Iida @kazuna_snappy
STYLE_Reica Ijima
HAIR&MAKE-UP_Akio Namiki(KURARA SYSTEM) @kurarasystem
DIRECTOR_@takara_beauty.fashion_takara(sopobooks)
DESIGN_ Taichi Matsueda(STYLEGRAPHIX)@ihme_publishing

PUBLISHER
re-quest/QJ https://www.qjnavi.jp/
seyfert https://www.seyfert.co.jp/

re-quest/QJ Magazine 2016.10 第26巻8号

 (*)かもめブックス
本屋が潰れていくと、見聞きする事が多くなりました。大きな原因のひとつとしてインターネットの存在が口の端に上りますが、便利さと張り合うことが本屋にとっての最大課題ではないと思うのです。タイトルや著者名、厚さ、手触り、装丁、纏う雰囲気、本棚の前に立つ自分の感情や状況……。本屋には、目の前に本が並んでいるからこそ生まれる、思いがけない「新しい本との出会い」があります。私たちはいつだって感覚を研ぎすまして、出会うべき本を1冊1冊、その手で選んできました。それが本屋へ行くことの面白さであり、本屋が大切にするべきことだと思うのです。かもめブックスはお客様と本との出会いのきっかけを様々なアプローチで提供し、またそれを継続的にお客様に楽しんで頂ける店作りを行っていきます。かもめブックスがお客様にとっての「新しい本との出会い」の場所となり、その出会いがお客様の生活に刺激をもたらし、さらに新しい思考や人との出会いへと繋がっていくことを願います。

かもめブックスHP

おすすめの記事