代々木レトロと内田理央/トーキョー・シネマティック・ウォーカー

美容師のための総合情報誌「re-quest/QJ」(発行:セイファート)の表紙・フォトストーリーの撮影・編集・デザイン・コーディネートを担当しました。今回のモデルは内田理央LesPros Entertainment)。代々木のレトロな喫茶「珈琲専門店 TOM」を舞台に映画『ザ・ロイヤル・テネンバウムズ』に登場するマーゴ・テネンバウムをフィーチャーしたスタイリングが印象的なフォトストーリー

 

CREATION TEAM

MODEL_Rio Uchida(LesPros Entertainment@rio_uchida
PHOTO_Sunao Ohmori (TableRock.Inc) @sunao_oh
STYLE_Reika Ijima
HAIR MAKE-UP_Aiko Tokashiki @tokachaan
DIRECTOR_@takara_beauty.fashion_takara(sopobooks)
DESIGN_ Taichi Matsueda(STYLEGRAPHIX)@ihme_publishing

PUBLISHER
re-quest/QJ https://www.qjnavi.jp/
seyfert https://www.seyfert.co.jp/


re-quest/QJ Magazine 2016.11 第26巻9号


CREATOR VOICE

スタイリスト伊島れいかさん:「撮影テーマの映画『ザ・ロイヤル・テネンバウムズ』に登場するマーゴ・テネンバウムのラコステ+毛皮+ローファー+ヘアクリップのスタイル。これまでにもさまざまな雑誌で取り上げられているため、その要素は少しだけにし、他は好きなものを子供のように無邪気に組み合わせるところをフォーカスしました。毛皮にスニーカーやハイヒールにレース付きソックス、パールをあるだけつけるとか…。アンバランスさも遊んでみました」

ヘアメイク渡嘉敷愛子さん:「いつもの可愛いらしいドーリー感に、個性をもたせたかったので、メイクはチャームポイントの太い眉毛に黒マスカラをたっぷり塗り、黒々と濃く主張。さらにマスカラもあえてダマっぽくランダムに塗っています。またポイントで強さを表現するため、顔の骨格を際立たせるようシェーディングをしっかり入れています。髪に関して、ウェーブヘアの時は、顔まわりと前髪だけ細いコテで強いカールをランダムに入れ、ナチュラルなクセが出るようにしています。タイトヘアはブローした髪に柔らかなクリームを手の温度でなじませるように付け、艶がキレイに出るようにこだわりました。

 

珈琲専門店TOM
自家焙煎するコーヒー専門店の草分け的存在。40年以上前からのメニューである「ババロア」はオレンジリキュールが隠し味。自家製キウイジャムの酸味がコーヒーと相性が良い。「ジジロア」は卵を使わずウイスキーを入れ、カフェオレとクリームをゼラチンで固め、コーヒーシロップで仕上げたもの。住所東京都渋谷区代々木1-37-3 岩崎ビル 1F 、営業時間:[月~金]9:00~22:00[土]12:00~19:30、定休日:日曜日

おすすめの記事