井本彩花

8万人の国民からグランプリに選ばれた美少女。緑と花に囲まれた砧の森で、彼女は妖精のように立っていた。

透き通るような瞳も、はにかむような笑顔もそのすべてが、今この瞬間だけのかけがえのないもの。それが彼女に分かるのは、まだもう少し時間がかかるけれど。

 

Holiday

「家族と近くのショッピングセンターに出かけて、買い物をすることが多いです。ひとりの時は、部屋でよく雑誌を読んだり、スマートフォンをいじっていたり。よく読む雑誌は、『CanCam』や『Seventeen』。

ファッションやメイクの情報も得つつ、雑誌に載っているモデルさんの表情やポージングを勉強するようにしています。あと休みではないのですが、すごく幸せを感じるのは寝ている時と食べている時です♪ 食べ物は、マグロの赤身とキュウリが好き! キュウリを好きになったのは、バレエ教室に通う途中で売られていた「キュウリの一本漬け」をよく買って食べていたからです。教室が京都錦市場の近くにあったので、その影響は大きいですね♪」

Rule

「芸能のお仕事させて頂くようになってから、できるだけお菓子を食べないようにしています。食べると太ってしまうことが多くて。本当はポテトチップスとか、食べたいんですけど(笑)。あとはコロコロさせる器具を使ってお風呂でリンパマッサージをしています。特にバレエの練習をした日は脚が疲れているので入念に。

マッサージをするのとしないのとでは、全然違うんですよ。バレエにもルールがあります♪ゴムを使って、必ず練習前にストレッチをしています。

練習で脚を上げたり、開脚したりする時に体が動きやすくなるんです。はじめは私だけやっていたのですが、今は友だちにも広まって、みんなで柔軟運動をしています!」

Item

「やっぱりコンテンストでグランプリを受賞した時にいただいた記念のトロフィーが一番大切なものです! でも汚れてしまうのが嫌なので、部屋には飾らずに、箱にきちんとしまって大切に保管しています。

もう一つ、憧れの武井咲さんと一緒に表紙に載れた雑誌『月刊オーディション』です。自宅の机の上に置いてあり、いつでも目に入るように飾っています(笑)」

 

井本彩花(いもと あやか):2003年10月23日生まれ。京都府出身。163cm。A型。2017年8月に開催された「第15回全日本国民的美少女コンテスト」で、応募総数8万150通の中からグランプリを受賞。 特技はクラシックバレエ。同年、ドラマ『ドクターX 〜外科医・大門未知子〜』で女優デビューを果たす。オスカープロモーション所属。


Mode_井本彩花オスカープロモーション
Text_@takara_beauty.fashion_takara(sopobooks)

 

kukka『クッカ』はブレイク必至の次世代女優&モデルを変わりゆく“TOKYO”を背景に撮り下ろしたフォトブック、kukka(クッカ)。彼女たちの今を、人気ファッションフォトグラファーが撮影する。今しか撮れない彼女たちのハイクオリティな写真を収めた不定期刊行の本

こちらの情報は『kukka #2』に掲載されたものを再編集したものです。

おすすめの記事